リフォーム・新築・オール電化住宅を大阪、阿倍野、住吉でお探しの方は恵幸商事建設事業部まで

恵幸商事 建設事業部 恵幸の快適ライフ 株式会社恵幸商事

もう春ですね

2010年3月31日
220331.jpg
最近は気温も暖かくなり、過ごしやすい日が増えて、会社の近くにある万代池公園では桜もちらちら咲いてきました。
やはり桜が咲いてくると春が来たのだなと実感しますよね。
さて、去年の年末から工事をさせて頂いてる新築現場も滞りなく工事が進んでいます。
内部の床や壁が貼りあがっているので、お客様にも住まいが完成してから、ここで生活されるときのイメージも付きやすくなったのではないでしょうか。
このあたりで、再度気を引き締め直して頑張ろうと思っている久保でした。

10日間

2010年3月30日
220330.jpg
先日結婚しました 西池です。
10日間のお休みを頂き、フランスへ行っていました。その間は引継ぎをしっかりとしていたので、現場は順調に進んでいました。
フランスには中世のゴシック様式やロマネスク様式の建物が所狭しと建ち並んでいます。フランスではそういう建物を保護する為に、建替えよりも改装工事(主に内部)が主流とのことです。ですから外観が古びた建物でも中に入ると近代的という建物が少なくありません。日本でも近年よく言われている長寿命住宅ですね。
写真もまた載せますのでお楽しみに。

'' 建築家住宅 ''

2010年3月27日

220327.jpg

当社が協賛している"建築家住宅展" がまた 天王寺ミオ(12F)で 4月10日と11日
の二日間にわたり開催されます。建築家の先生に直接相談出来ますよ。
作品集や模型等がプレゼンされているのでそれらを見ながら気に入った住宅があればどんどん質問できたりします。

気軽に足を運んでみてくださいね。詳しくは、http://www.kenchikuka.net/のHPをご覧になってください。

この"建築家住宅展"に参加されている先生が設計された保育園に、私の娘は通っています。
北向きの入口と南向きに園庭があります。
娘の部屋は、1階で北向きにしか窓がありませんが、昼は日当たりの良い2階に移動しています。

築年数は古いのですが、常に手を加えているのでとても綺麗です。
子供達が走りまわり、とても楽しそうです。バダバタと預ける毎日ですが、なるほどなぁって思う設計箇所を見つけては喜んでいる・・・上田でした。

"結婚式"

2010年3月23日
220323.jpg

先日、建設事業部の西池君の結婚式でした。とても良い式だったので・・・つい建築には関係ありませんが皆さんにご報告致しますね。
ちょうど今から5年ほど前に西池君は、中途採用で建設事業部のメンバーに加わりました。それまでは大手ハウスメーカーに勤務していましたが、どうしても建築をちゃんとやりたかったという事で当社に来てくれました。
高学歴の彼はとても頭も良く、何でもこなしてくれます。とても気さくな性格なのでお施主様や業者の人達にもとても可愛がってもらっています。

以前の恵幸商事内の社員は、半数以上が独身でしたが、現在ほとんどの社員が結婚しています。
これも、会社の歴史の一部ですね。
只今・・・西池君は新婚旅行に行ってますが、帰ってきたら又大忙しの日々でしょう。どうぞ末永くお幸せに。幸せな家庭を築いて下さいね。 

結婚5年目の上田でした~!!

構造補強

2010年3月19日

220319.jpg
現在改装中の住宅では1階内部をすべて解体しております。
築年数が経っておりますので、梁や柱の補強工事を行っております。
写真は既存の梁の下に新しい梁を取り付けているものです。こういった工事は家を大改装するときでしかなかなかできるものではありません。
また解体して初めて分かることもたくさんあります。しかし、いくら内装を綺麗にしても構造を補強しておかないとこれから安心して生活することができません。
私たちもプロとして補強の可能性がある物件に対しては、まずその部分を改修することをお勧めしております。
この改装工事もあと1ヶ月ほどで完了です。昔ながらの装いを残したまま綺麗に生まれ変わった住宅をお楽しみに!!

今日は明日結婚式に結婚式を控えた 西池 がお届けしました。

"アンケート"

2010年3月15日

220315.jpg
建築では一昨年より新築や大規模に改装して頂いたお客様にアンケートを書いてもらっています。

価格や出来上がりの状態・作業について満足いかなかった所等、口では言いにくい本当の気持ちを教えて下さり有難いアンケートです。

細やかに書いて頂くその気持ちに私達は、ちゃんと応えれただろうかと 定期的に1人1人見直すようにしています。
でもやはり、不満な所はその時に 担当者に伝えてもらい すぐに対応する事なんですよね。そして私達は、お客様に最善を尽くして、ここには書くことがないぐらいにしていかなければなりません。

このアンケートでお叱りを受ける事は一番辛い事です。
幸い・・そんな現場はありませんでしたが。今後もない様に気を引き締めていきますね。

最近、帝塚山のお客様に勧められて娘を体操教室に通わせている上田でした~。

解体中

2010年3月14日
220314.jpg
内部改装工事の進捗状況です。
解体がほぼ完了し、家の骨組みが姿を現しました。年数の経っている家だけあって、柱や土台など傷んでいるところも何ヶ所かありました。
今からはその痛んでいる部分を補強し、新たな仕上げをしていきます。
昔ながらの家がどういう風に変わるのか楽しみにしていて下さい。

今週末に結婚式を控えて、バタバタしている西池でした。

住宅機器フェアの展示会

2010年3月12日

本日は1ヵ月後に開催される住宅機器フェアの展示会についてお知らせします。
当社、代理店の大松さんが年に1回、4月の初旬の金曜・土曜の2日間で
開催される住宅機器フェアの展示会です。

本日、連絡がありまして日程が4月9日(金)と10日(土)と決まりました。
開催時間が朝の10:00~夕方の5:30までで(土曜日は5:00まで)
開催場所は大阪市中央区本町橋2-5のマイドームおおさか2Fです。
住宅設備機器商品を取扱っている各メーカーさんが同じ場所に一同に集まり
ますので各メーカーさんの商品を見比べ体感出来ますし、ショールームよりも早く
最新設備機器も見れます。

新築やリフォームなどをお考えの方や興味がある方はこの機会にお友達などを
お誘いの上 是非、ご来場ください。
気に入った設備機器などがありましたら、プランニングや見積りもさせて頂きます。 

尚、ご来場には入場券が必要です。
当社、建設事業部の倭(ヤマト)かスタッフまでお電話頂ければご用意させて頂きますので
よろしくお願いします。

下記、写真は現在着工している現場です。
<新築現場>                                         <マンション改装現場>

220312-1.jpg
220312-2.jpg
                                  
                          
                             
                        
                 








                                          

本日よりエコポイント申請 スタート!

2010年3月 8日
220308.jpg
本日よりエコポイント申請がスタートしました。

エコポイントとは、地球温暖化体策と景気回復の両立を目指す為に創設された政策で、エコ住宅の新築エコリフォームが対象となります。

家電のポイントと同じ様に商品に交換出来たり、又即時交換も行なってくれます。即時交換とは、他の工事の費用に充当できると言う事です。当社でご依頼頂いたお客様全てに、エコポイントを利用できるご提案を致しますので、是非相談してくださいね。詳しく知りたい方は、http://jutaku.eco-points.jp/ 国土交通省のHPを見てください。

明日は、結婚記念日(3月9日 ありがとうの日 さんきゅうです 笑。 )の設計の上田でした。

写真は本日着工の改装工事の現況写真です。

順調です。

2010年3月 6日
220306.jpg
新築M様邸は先日2回目の中間検査に合格し、順調に進んでおります。
2回目の中間検査では、構造材の確認を行ないます。建築確認申請時に提出している構造図に記載されている通りに施工されているかをチェックします。
具体的には、柱と梁を接合している金物がすべて取付られているか、外部の合板をとめている釘が指示通りの間隔で打ってあるかなどです。
今回ももちろん何の問題も無く合格証をもらいました。雨が降ったり止んだりの不安定な天気が続きますが、頑張っていきたいと思います。

本日30歳になりました、西池でした。

解体

2010年3月 4日
220304.jpg
本日から店舗の内部解体工事を着工しました。
以前開いていた店は天井にシャンデリアがつき、赤いカーペットが敷き詰められ、豪勢なバーカウンターがあり、壁は一部ガラス張りのカラオケバーでしたが、今回店舗の内部をフラットな状態まで解体することになりました。
解体をするので、工事による騒音や粉塵などが、どうしても出てしまうので、当然ながら近隣の方々には事前に工事に関する説明及び挨拶はきちんとさせて頂きました。
工事後にはどのように、なったのかまたブログにて紹介させて頂きます。

『猫のひたいほどの家』

2010年3月 1日

220301.jpg
一年ほど速読セミナーに通って最近卒業しました設計の上田です。
また、面白い本を発見したので紹介しますね。

『猫のひたいほどの家』 横森理香 なんですが、著者の自宅を建てる過程を赤裸々に綴ってあるエッセイです。
雑誌ではなかなか伝わらない 建てる側の気持ちが、正直に書かれています。
猫のひたいほどの家といっても3階建の30坪。
何にこだわったかとか、上棟の様子。また、なぜその不動産屋で購入してその設計士にしたか など・・・。参考になることが沢山書かれていました。

そういえば・・・こんな間取りで何軒も建てたなぁ・・・って思い浮かぶお客様が何人も浮かんできました。

これも、とっても読みやすくて参考になる部分が多いので是非読んでみてください。