リフォーム・新築・オール電化住宅を大阪、阿倍野、住吉でお探しの方は恵幸商事建設事業部まで

恵幸商事 建設事業部 恵幸の快適ライフ 株式会社恵幸商事

屋根補修

2011年2月26日
2302026.jpg
現在改装工事を行っている住宅で、足場を組んで工事をしているので屋根調査を行ないました。
写真は面戸と呼ばれる部位で瓦と瓦の隙間を言います。その隙間を漆喰で埋めているのですが、年月の経過とともに漆喰が劣化し、一部落ちているところもありました。
今回はせっかく足場を組んで工事をしているので、お客様に塗替えを提案し、全ての面戸を塗り替えました。
これで雨漏りなどの心配もなくなりました。

上棟式

2011年2月19日
230219.jpg
本日は鉄骨3階建住宅の上棟式を行ないました。
最近は雪や雨が続き嫌な天気でしたが、本日はとても晴れ晴れとした天気でした。日向では暑いくらいでしたね。
さて、本日の上棟式は実際鉄骨が建ってから少し間が開いていました。それはお施主様のお仕事の都合ということもありましたが、現場の方でも鉄骨が建っただけでは上の階まで上がる事はできません。ですから床の構造材を貼って上の階へ上がれるようになってから上棟式を行ないました。
今日は、お施主様も3階まで上がられ完成したら窓からはこんな景色が見えるのかと確認しておられました。
この現場の裏には公園があり、春には桜が咲くそうです。

門扉の補修の依頼

2011年2月15日
230215.jpg
皆さんチョコレート貰いましたか???最近友チョコが流行っているとか。
手作りして友達に配るそうです。私の友達の娘さんは、20個近くも貰ってきたそうで、時代は変わったなぁ~なんて思っている今日この頃です。

さて・・・最近大きい工事ばかりでしているようにブログではなっていますが・・・。昨日は門扉回りの改修工事の依頼を受けました。大谷石(おおやいし)で出来た門柱の改修です。火山灰や砂礫で出来ているらしく、柔らかくて加工しやすいのが特徴だそうです。耐火性・蓄熱性に優れているらしく、パン釜やピザ釜にも使われているとってもポピュラーな石です。
ただ・・・30年以上前に建てられた事と、酸性雨の影響で、ポロポロと剥がれ落ちてくるのでお困りだというご依頼でした。

全て撤去して一から新設するという方法もありますが、悪い所だけはつり飛ばして、補修という方向になりそうです。

色んな工事を引き受けていますので、どうぞお気軽にご連絡くださいね。

改装工事着工

2011年2月 5日
230205.jpg
先週から戸建住宅の改装工事を着工しました。今回の改装工事は内部・外部とも全面改装する計画で、まず内部の解体工事からスタートしております。
全面改装ですので、もちろんキッチンや浴室など住設機器もすべて交換し、間取りや内装もガラッと変わります。
その為構造材である柱・梁なども全て目視で確認できるところまで解体するので、柱や梁の腐食具合も確認することができます。今回の住宅は構造材に大きな痛みはありませんでしたが、柱の位置を変えたりするので、要所に補強を入れる計画です。

もうすぐ完成!

2011年2月 2日

2302022.jpg昨年の9月ごろから着工していた5階建てマンションの1階~3階までの全改装の工事がまもなく完成します。
このマンションは改装前は1階~3階まで各5部屋のワンルームでしたが、今回の改装で1階が貸し店舗とワンルームが2部屋そして2階3階はワンルームが4部屋となり、以前より戸数は減ったものの、その分同じワンルームでも広さが大きくなりました。
また各階段の前にはオートロックの扉が設けられているので、セキュリティー面でも万全です。
工事は各部屋の内装からハウスクリーニングまで全て完了していて、あとは細々した手直しと自転車ラックの取付などを残すのみなので、本当にあと少しです。



 
 

只今和室製作中

2011年2月 1日

230201.jpg

新築の現場ですが、只今和室に取り掛かっています。
最近畳のある部屋がない!?なんて新築を建てることも珍しくないのですが・・・。本格的和室というよりも、洋風和室という感じでしょうか。
リビングと一体になっても部屋の雰囲気を壊さないようにあえて洋風に仕上げています。こちらもそんな納め方をしています。
ただ、やっぱり大工さんは一つ一つ慎重に組み立てていってくれます。
難しいですが、面白いですね。
白く見えるのは、先日吹いた断熱材です。
『とにかく温かい!!』これにはビックリです。(当たり前か・・・。)

まだ、外壁を張っている途中なのですが本当に温かいのでこの冬一番の寒さもしのげて、作業もはかどります(笑)