リフォーム・新築・オール電化住宅を大阪、阿倍野、住吉でお探しの方は恵幸商事建設事業部まで

恵幸商事 建設事業部 恵幸の快適ライフ 株式会社恵幸商事

防蟻処理

2012年6月30日
240630.jpg
新築の進捗状況です。
現在は内部の大工工事を行っております。床下地組や天井下地組など仕上げ工事の手前の工事になります。写真は1階床下の断熱材を敷き込んでいるところです。
また、柱のオレンジ色に色が変わっている部分は白蟻処理の施工部分です。
床上1mの範囲をすべて白蟻処理をしております。
今はベタ基礎が当たり前になっており、床下の湿気というのは昔の家ほどなくなりましたが、こういった白蟻対策や床の断熱施工は後々では簡単にできる工事ではありません。当初にしっかりとした施工を行うことが家の寿命につながるのです。

型枠工事

2012年6月29日

私が担当している1階RC造、2階鉄骨造の新築現場では基礎工事が
先週に完了し、今週から引続き1階RC造の躯体の配筋工事に取り
掛かっていました。
それも昨日で完了し、本日から型枠工事のほうに取り掛かっています。
1階がRC造でコンクリートの打放しが仕上げになるので、セパ穴や
パネルの割付が意匠的にきれいに見えるよう、業者さんとその都度
現場で相談しながら工事を行っています。
梅雨の時期に入り、雨などで当初の予定より工程が少し遅れてますが
工事のほうは順調に進んでいます。
このまま行けば7月の末頃に上棟出来そうです。
だんだん暑くなってきましたが、体調を崩さないよう頑張っていきます。

240629-1.jpg
240629-2.jpg












基礎工事

2012年6月23日
240623.jpg
私が担当していますもう一つの新築工事の状況です。
最近の台風や雨で思うように工程が進んでいませんが、先日基礎のコンクリート打設を行いました。
本日から引き続き型枠工事を行っており、7月上旬に上棟する予定です。
上棟して屋根工事を終えればひとまず雨の心配はなくなりますので、それまでは天気予報とにらめっこ状態です。
そのころには梅雨も明けてると思いますが・・・
雨にも負けず風にも負けず頑張ります。

屋根葺き工事

2012年6月16日
240616.jpg
新築工事の進捗状況です。
現在、新築では屋根の瓦葺き工事を行っています。梅雨時期ですので晴れの日を選んでの工事ですのでなかなか思うような工程では進んでおりませんが、2階の屋根工事は終わりました。残るのは1階の下屋の瓦になります。
屋根工事が終わると引き続いて外壁の工事に入っていきます。





コンクリート工事

2012年6月15日

私が担当している新築現場です。只今、基礎工事の真最中です。
地中梁の立上り部分の配筋工事が完了し、各担当による配筋検査
をして頂き、何も是正の指摘がなく無事終わりましたので
本日、コンクリートの打設工事を行いました。
天候のほうも雨が降ることがありませんでしたので、工事のほうも
順調に進みコンクリート打設工事も完了です。
この後、コンクリートの養生期間をおいて1階の躯体の配筋工事の
ほうに取り掛かっていきます。
梅雨の時期に入りましたので工事に多少、影響が出てくるかも
しれませんが、今のところ順調に進んでます。

240615-1.jpg
240615-2.jpg












梅雨入り

2012年6月10日
240610.jpg
新築工事では現在屋根の工事と外壁下地の工事を行っています。
屋根工事では、屋根下地の垂木とよばれる部材の間に断熱材をはめ込んでいき、そして野地板という板でふさぎます。
その上に瓦を葺いていきます。
内部工事は構造用の金物をほぼ取付しましたので、今週の末には中間検査を受ける予定にしています。
梅雨入りしたので、工事の段取りが天気に左右される時期です。天気予報チェックは日課になってきました。
屋根と外壁が終われば天気に左右されることなく工事が進められるので早くその工程まで行きたいものです。

配筋検査

2012年6月 8日

只今、着工している新築現場です。昨日、基礎地中梁の配筋工事が
完了し本日、配筋検査のほうを行いました。
検査は住宅瑕疵担保険と構造設計の先生による検査です。
検査内容は構造図リスト通りに鉄筋が組まれているか、鉄筋の大きさや
本数やピッチがあっているか、鉄筋の継手部分の処置が出来ているか
など細かく検査していきます。建物にとって基礎部分は大変重要になって
きますから、もちろん施工会社の現場監督として事前に何度も確認します。
検査のほうは両方とも何も指摘事項がなく、無事終わりました。
明日からコンクリート工事に取掛かっていきます。
昼からコンクリート工事をするので午前中に雨が止んでくれれば
いいんですがね・・・・・

240608-1.jpg
240608-2.jpg












上棟式

2012年6月 5日
240605.jpg
今日の天気は一日曇り空で、いつ雨が降るのかヒヤヒヤしていましたが、なんとか雨も降らず滞りなく上棟式を迎えることが出来ました。
棟が上がると、やはり印象も変わり完成後の想像も膨らむようで、御施主様も大変喜んで頂けました。
改めまして今日の良き日に上棟できましたこと、おめでとうございます。





上棟直前

2012年6月 3日

240503.jpg
新築工事はいよいよ火曜日に上棟します。
昨日直前の準備として外周に足場を組みました。そして土台や大引、1階柱などは上棟日前日に据えてしまいます。
ですから実際上棟日は2階の梁からスタートする状態になります。
それでも今回の建物は大きいので、7名の大工を手配しております。
少し天気が心配ですが、多分大丈夫でしょう。(根拠の無い自信ですが・・・)

工事着工

2012年6月 1日

昨年の8月から母屋の改装工事をさせて頂いたT様宅で
今度は離れの新築工事をさせて頂くことになりました。
ブロックの積替えなど準備工事のほうも完了し、本日より
基礎の掘削工事にとりかかっています。
建物にとって基礎部分は非常に重要な部分になって
きますので施工会社の現場監督として気を引締めて
やっていきます。
させ今回の建物は1階はRC造で2階は鉄骨造になります。
設計は母屋の改装工事に引続き青砥建築設計事務所
さんがされています。
青砥建築設計事務所さんとの仕事は私は現場監督で
これまでよくさせて頂き、意匠的なことや納まりなど色々
勉強させてもらいました。
今回もこれまで以上に設計の意匠的なこと等に拘りつつ
お施主様が満足して頂けるな仕事をしていきます。

240601-1.jpg
240601-2.jpg