大阪市のリフォーム・新築・オール電化住宅を大阪、阿倍野、住吉でお探しの方は恵幸商事建設事業部まで

    恵幸のおすすめプラン
    仕事の流れ  
    作品紹介
    会社概要  
    職人紹介  
    お問い合わせ  
    恵幸の建築日記  
    ホームへ戻る  


 
ホーム > 恵幸のおすすめプラン > オール電化住宅
  エコキュートやIHクッキングヒーター、電気式床暖房で実現する電気だけを使った暮らしは、燃焼による様々な汚れがなく、いつも清潔で家族の健康面でも安心です。
そんなオール電化住宅を応援するために恵幸商事は、「はぴeビルダー会」に加入しています。「はぴeビルダー会」 とは、お客様により快適な暮らしをお届けするために、厳正な審査基準をクリアした地域工務店と関西電力グループとがパートナーシップを組んだ会員組織です。これにより恵幸商事は快適面だけでなく、安心面の部分からも、お客様にオール電化住宅を提案させて頂いております。
 
  オール電化住宅で代表される住設機器といえば、まずはIHクッキングヒーターです。IHクッキングヒーターは、「お手入れが簡単・高火力・安全」といろいろな利点はすでに常識となっています。けれども、「いざ自分の家に入れるとなると、使い慣れたガスコンロのほうが・・・」という方も多いはず。そんな方は是非一度ショールームで体験してみてはいかがでしょうか。  
 

ショールーム IH体験コーナー
当社にご相談頂ければ、ショールーム(関西電力)においてIHクッキングヒーターの体験をして頂けます。実際に使用することで良さを実感して下さい。
 
 
 

左側:IHクッキングヒーター 右側:ガスコンロ
実際に火力の違いを実験してみました。
左側:2分47秒で水の温度が101度
右側:2分59秒で水の温度がまだ75度
このように火力も十分!お客様の目でお確かめ下さい。
 
 
次にオール電化住宅の給湯設備には、エコキュートと電気温水器があります。エコキュートは大気の熱を使ってお湯を沸かすのに対し、電気温水器はタンク内に設置したヒーターによってお湯を沸かします。
エコキュートは大気の熱を利用してお湯を沸かすので、電気代が大変お得。そしてCO2排出量が少なく環境に貢献できるので、当社ではエコキュートをお勧めしております。
エコキュートは、初期投資が電気温水器に比べ割高ですが、ランニングコストが約1/3になります。エコキュートの実物はショールーム(関西電力)に設置しておりますので、見て頂くことができます。
 
  オール電化にして一番気になるのが電気代でしょう。オール電化住宅を応援する電気契約としてはぴeタイム ・ はぴeプランがあります。これらに加入することによって効率よく電気代をお使いいただけます。「はぴeタイム」をご契約頂くためには、給湯設備を電気式にすることが条件となります。
はぴeタイムを契約すると・・・
 
 
 
デイタイムのみ通常料金に比べ割高ですが。その他の時間帯については 割安になり、ナイトタイムについては約7割も安くなります。

※1日のうち、ほとんどの時間帯で割安です。
 
 
 
 
全ての時間帯において、通常料金よりも割安になります。 また、平日同様ナイトタイムについては、約7割も安くなります。

※1年のうち、約1/3が休日扱いです。
 
 
●休日扱いとは土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、
(年間約120日程度)
●別途基本料金が必要です  ●上記の料金は、消費税相当額を含めた単価です
 

オール電化にすると・・・
「はぴeタイム」からさらに10%安くなります。


効率よく電気代を使って、ゆとりのある生活を送りましょう。
 
ガス給湯器のお湯より、肌触りがすごくマイルドに感じます。お湯はりの時間は冬場でも非常に短時間で、すぐ焚き上がります。
 
 
 
お湯の沸騰時間の早さにはビックリしました。その上、煮物料理の時の微妙な温度調節も抜群です。
 
 
  なんといってもお手入れが楽!前はIHじゃなかったので五徳を洗うのが大変。今年の冬はとても寒く、床暖房を頻繁に使用していたので電気代が心配でしたが、家族3人で1ヶ月12000円〜13000円で収まっていたので、おどろきました。
 
↑このページのトップへ
 
 
 
| サイトマップ | 個人情報について | リンク | 恵幸商事のホームページへ |
copyright(c)2006 echo corporation all right reserved